記事一覧
求人一覧

-看護師求人検索-看護師のための転職情報-

看護師の年収についての基礎知識

2013-02-17 23:14

一般的なお仕事とは異なり、ナースのお仕事には様々な手当てがつきます。ナースの資格を取得している事で資格手当てを得る事が出来ます。又、ナースのお仕事では役職別に手当てがつき、総看護師長ともなると非常に高額なお給料を得る事も可能なのです。

そして、夜勤手当はナースのお給料に差が出る大きな手当てで、勤務先の病院によっては一晩でも非常に高額な夜勤手当を得る事ができます。このようにナースの年収と関係性のある手当てには様々なものがありますが、ナースの年収は取得している資格でも大きく異なるという特徴があります。

ここでは資格別の看護師の年収の基礎知識についてお話致します。先ず最初に、資格別のナースの年収についての基礎知識として正看護師についてお話致します。正看護師はその数が最も多く、業務内容は准看護師の方とあまり変わりませんが、お給料はより高い傾向があります。

役職手当、資格手当て、夜勤や祝日手当てなどが加算されるため一般的なOLさんよりもお給料は高くなります。

次に、資格別のナースのお給料についての基礎知識として准看護師についてお話致します。この資格を取得しているナースのお給料は病院により大きく異なる傾向があります。

准看護師の場合は、公的な医療機関や大学付属の医療機関などでは採用されない事も多くあります。この資格を取得し民間の病院で働く際には、お給料や出世などで一般的なナースの資格を取得している方と差が出るという特徴があります。

次に、資格別のナースの年収の基礎知識として訪問看護師についてお話致します。このナースの資格を取得している方は介護系の医療機関、訪問介護ステーション、保健所、地方自治体の保健センターなどで働く事が多くなります。

この資格を取得しているナースの年収は有料系の老人ホームなどで働く場合は非常に高くなる傾向があります。このようにナースのお仕事の年収は、取得している資格や勤務先により大きな違いが出るという特徴があります。このお仕事で年収をアップさせるためにはキャリアアップが不可欠です。